パルミチン酸エチルヘキシル

化粧品成分名称パルミチン酸エチルヘキシル
(旧 パルミチン酸オクチル)
医薬部外品成分名称パルミチン酸2-エチルヘキシル
英語名称Ethylhexyl Palmitate
(旧 Octyl Palmitate)
韓国名称에틸헥실팔미테이트
(旧 에칠헥실팔미테이트)
溶性
分子量368.64
効果エモリエント、感触改良
安全性
刺激性低 ( 9 / 100 )
アレルギー性低 ( 0 / 100 )
EWG等級EWG等級1

パルミチン酸エチルヘキシルの効果・性質

エステル油と呼ばれる種類の液状の合成油。お肌を油膜で保護するエモリエント・製品の滑りを良くする感触改良の効果があり、クレンジング力にも優れています◎オイリー感が少なくサラッとした使用感で、クレンジングオイル・乳液・クリーム・ファンデーションなどによく使われています。

パルミチン酸エチルヘキシルの刺激・アレルギー性

48時間閉塞パッチテスト

パルミチン酸エチルヘキシルを含む以下の4つの製品を使用して100人にテストしたところ、すべて陰性でした。

  • 40〜50%含むアイメイク製品
  • 1〜5%含むアイシャドウ
  • 1〜5%含む2つの保湿スキンケア製品

18日間反復パッチテスト

パルミチン酸エチルヘキシルを含む以下の3つの製品を使用して20人にテストしたところ、刺激スコアは0/4スコアでした。

  • 45.72%含む制汗スティック
  • 46.52%含む制汗スティック

21日間反復パッチテスト

42.25%パルミチン酸エチルヘキシルを含む制汗スティックを使用して24人にテストしたところ、7人が8日目に刺激の兆候を示し、平均累積刺激スコアは2.58/84スコアでした。

反復パッチテスト

77.9%パルミチン酸エチルヘキシルを含むボディオイルを使用してテストしたところ、感作物質ではありませんでした

タイトルとURLをコピーしました