(アジピン酸ポリジエチレングリコール/IPDI)コポリマー

化粧品成分名称(アジピン酸ポリジエチレングリコール/IPDI)コポリマー
医薬部外品成分名称不明
英文名称Polydiethyleneglycol Adipate/IPDI Copolymer
中文名称聚二乙二醇己二酸酯/IPDI 共聚物
韓国名称폴리다이에틸렌글라이콜아디페이트/아이피디아이코폴리머
(旧 폴리디에칠렌글라이콜아디페이트/아이피디아이코폴리머)
溶性不明
分子量不明
効果皮膜形成
安全性不明
刺激性不明 ( – / 100 )
アレルギー性不明 ( – / 100 )
EWG等級EWG等級1

(アジピン酸ポリジエチレングリコール/IPDI)コポリマーの効果・性質

(アジピン酸ポリジエチレングリコール/IPDI)コポリマーはポリマーに分類される成分です。

以下のような効果・性質があります。

  • 皮膜形成…お肌や髪の毛に皮膜を形成する効果があります

(アジピン酸ポリジエチレングリコール/IPDI)コポリマーの刺激・アレルギー性

刺激・アレルギー性に関する情報はありません。

(アジピン酸ポリジエチレングリコール/IPDI)コポリマーが配合された化粧品

(アジピン酸ポリジエチレングリコール/IPDI)コポリマーが配合された化粧品に関する記事一覧

成分解析

【成分解析】バニラコ クレンジングバームの効果は?徹底調査

今回はBANILA CO(バニラコ)の「クリーンイットゼロクレンジングバーム オリジナル」を成分解析しました◎ ...
タイトルとURLをコピーしました