カラスムギ穀粒エキス

化粧品成分名称カラスムギ穀粒エキス
医薬部外品成分名称カラスムギエキス
英文名称Avena Sativa (Oat) Kernel Extract
中文名称燕麦(AVENA SATIVA)仁提取物
韓国名称
溶性不明
分子量不明
効果閉塞抗炎症抗酸化抗糖化
安全性
刺激性低 ( 1.2 / 100 )
アレルギー性低 ( 0 / 100 )
EWG等級EWG等級1

カラスムギ穀粒エキスの効果・性質

植物エキスに分類される成分です。

カラスムギ穀粒エキスの刺激・アレルギー性

2週間使用テスト

試験対象
ヒト 21人(軽度〜中程度のアトピー性皮膚炎を持つ)
使用製剤
0.00033% カラスムギ穀粒エキスを含むクリーム(1% カラスムギ穀粒/0.5% カラスムギ穀粒油を含む)
試験結果
1人が発疹を示しました

4週間使用テスト

試験対象
ヒト 45人(アトピー性皮膚炎を持つ)
使用製剤
0.00033% カラスムギ穀粒エキスを含むクリーム(1% カラスムギ穀粒/0.5% カラスムギ穀粒油を含む)
試験結果
刺激を示しませんでした

4週間使用テスト

試験対象
23人(軽度の〜中程度のアトピー性皮膚炎を持つ乳児)
使用製剤
0.00033% カラスムギ穀粒エキスを含むクリーム(1% カラスムギ穀粒/0.5% カラスムギ穀粒油を含む)
試験結果
1人が軽度の痒みを示しました

3週間使用テスト

試験対象
ヒト 30人(軽度〜中程度の手の湿疹を持つ)
使用製剤
0.00033% カラスムギ穀粒エキスを含むクリーム(1% カラスムギ穀粒/0.5% カラスムギ穀粒油を含む)
試験結果
刺激を示しませんでした

8週間使用テスト

試験対象
ヒト 1607人(アトピー性皮膚炎を持つ乳児および小児)
使用製剤
0.00033% カラスムギ穀粒エキスを含むクリーム(1% カラスムギ穀粒/0.5% カラスムギ穀粒油を含む)
試験結果
2.4%が副作用を示しました

4週間使用テスト

試験対象
ヒト 46人
使用製剤
0.00011% カラスムギ穀粒エキスを含むローション(1% カラスムギ穀粒/0.5% カラスムギ穀粒油)
試験結果
刺激を示しませんでした

14日間使用テスト

試験対象
ヒト 29人(痒みと中程度〜重度の乾燥肌)
使用製剤
0.00011% カラスムギ穀粒エキスを含むローション(1% カラスムギ穀粒/0.5% カラスムギ穀粒油)
試験結果
刺激を示しませんでした

刺激テスト

試験対象
ヒト 11人
使用製剤
0.00011% カラスムギ穀粒エキスを含むローション(1% カラスムギ穀粒/0.5% カラスムギ穀粒油)
試験結果
刺激を示しませんでした

反復 半閉塞パッチテスト

試験対象
ヒト 111人
使用製剤
25% カラスムギ穀粒エキスを含むペーストマスク
試験結果
刺激・感作を示しませんでした
タイトルとURLをコピーしました