アルガニアスピノサ核油

化粧品成分名称アルガニアスピノサ核油
医薬部外品成分名称不明
英語名称Argania Spinosa Kernel Oil
中文名称刺阿干树(ARGANIA SPINOSA)仁油
韓国名称아르간커넬오일(旧 아르간트리커넬오일)
効果エモリエント抗酸化ヘアコンディショニング
安全性
刺激性低 10/100
アレルギー性低 0/100
EWG等級EWG等級1

アルガニアスピノサ核油の効果・性質

植物油脂に分類される成分。

以下のような効果・性質を持ちます。

  • エモリエント…水分の蒸散を防いで潤いを保ち、お肌を柔軟にする
  • 抗酸化…活性酸素によるお肌の酸化をケアする
  • ヘアコンディショニング…髪の毛のコンディションを整える

アルガニアスピノサ核油の刺激・アレルギー性

皮膚刺激テスト

試験対象
ヒト 108人
使用製剤
5%アルガニアスピノサ核油を含む美容液
試験結果
刺激なし

反復閉塞パッチテスト

試験対象
ヒト 108人
使用製剤
5%アルガニアスピノサ核油を含む美容液
試験結果
刺激・感作なし

反復閉塞パッチテスト

試験対象
ヒト 209人
使用製剤
10%アルガニアスピノサ核油を含む軟膏
試験結果
感作なし

4週間使用テスト

試験対象
ヒト 51人
使用製剤
10%アルガニアスピノサ核油を含む軟膏
試験結果
重大な刺激や乾燥は示さなかったが、2人の唇に軽度・わずかな紅斑、5人の肘・膝・唇に軽度の紅斑、15人が主観的な刺激を報告した。
タイトルとURLをコピーしました